アドトラックやラッピングバス運行管理専門会社 株式会社フレッサの2トンアドトラック

小型!低価格主義!

街中を駆け抜ける2トンアドトラ

パチンコ2.jpg
 移動媒体は都バスのラッピングから始まりましたと、前ページでご案内しましたが、更に古くで言うと、『街のちんどん屋』『街宣選挙カー』『古紙回収』なども見かけてきました。 
 子供の頃、ちんどん屋の音を聞くと、思わず家から外に飛び出し後に付いて歩いた記憶がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのルーツを現代まで導いたように、小型で低価格の2トントラックタイプの車体広告は、今でも存在しております。
 車体サイズも小柄であり、低価格設定された車種である為、飲食店様やアミューズメント店様などが長期に渡って使用する事が可能です。
 TV・ラジオ・新聞・雑誌、最近ではWebと様々なメディア広告が展開出来る今でも、看板を見せる、街宣する広告プロモーションも、認知度アップや集客には欠かせないメディアであることは間違いありません。

車体スペック (全長5.2m・高さ3.2m・幅2.1m)

側面媒体
W3,400mm×H1,900mm (FFシート)
背面媒体
W1,400mm×H1,900mm (FFシート)
正面媒体
W1,600mm×H800 mm (光沢塩ビフィルム・ラミネート) 
天面媒体
W3,500mm×H1,500mm (光沢塩ビフィルム・ラミネート) ※オプション
音響装置
ヘッドユニット+アンプ+屋外用スピーカーシステム